See What HealthDay Can Do For You
Contact Us

膝の痛みの非侵襲的な新治療

膝の痛みの非侵襲的な新治療

加齢とともに膝の痛みを抱えている人が増加するが、新しい非侵襲的な治療がその悩みを解決してくれるかもしれない。膝状動脈塞栓術(genicular artery embolization;GAE)という治療法がそれだ。約2時間のカテーテル治療で終了し、痛みの軽減効果は長期間維持されるという。この治療法の有用性に関する研究結果が、インターベンショナルラジオロジー学会(SIR2021、3月20~26日、バーチャル開催)で、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のSiddharth Padia氏らにより報告された。

Padia氏によると、米国では毎年約65万人が変形性関節症を発症しており、中でも変形性膝関節症が多く、米国人の40%に影響を及ぼしているという。また米国整形外科アカデミーは、変形性膝関節症は50歳以上に好発し、膝軟骨の段階的な劣化が進む疾患であり、痛みや腫れ、こわばりのために歩行や階段の昇降などの、日常的な行動が困難になることがあると解説している。

変形性膝関節症に対する標準的な治療は、非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)の服用や、膝へのステロイド注射、理学療法などで、重症の場合は人工膝関節置換術が検討される。しかしPadia氏は、これらすべての治療には欠点があるとしている。具体的に、「NSAIDの効果は服用後の一時的なものであり、ステロイド注射も2~3カ月しか効果が持続しない。さらに膝の手術は侵襲的であり、術後のリハビリテーションが必要だ」と指摘している。

これら現行の治療法に対して新しい治療法であるGAEは、「治療のアプローチが異なり、変形性膝関節症の治療体系を完全に変える可能性がある」と同氏は述べている。GAEは、局所麻酔下で股関節などから血管内にカテーテルを挿入し、ハイドロゲル粒子を膝の動脈に送り届ける。これを1回行うだけで、関節の血流量が減少し、膝の痛みを生じさせている炎症が抑制されるという。GAEの有用性を検証するため、Padia氏らは以下の検討を行った。

検討の対象は、49~80歳の変形性膝関節症患者のうち、外科的治療の適応外または手術に同意せず、他の治療法の効果が不十分な中等症~重症患者40人。GAE施行後1年間にわたり疼痛の変化を追跡した。

その結果、施行後数日以内に効果が現われ、時間の経過とともに痛みが軽減することが確認された。より詳しくは、施行から3日で痛みが有意に軽減し始め、10点中8点だった疼痛スコアが1週間以内で3点に低下した。最終的に施行から1年で70%近い患者が50%の疼痛軽減を報告し、43%の患者は75%の疼痛軽減を報告した。有害事象として、一過性の皮膚の変色や小範囲の骨梗塞が報告されたが、無治療で数日中に軽快した。

この結果を基にPadia氏は、規模を拡大した研究を計画している。また、「今回の研究は膝に焦点を当てたが、肩や肘など他の関節でも効果を期待できるのではないか」と語っている。

米レノックス・ヒル病院のJeffrey Schildhorn氏は、この研究報告を「非常に興味深い結果だ。この新規の治療法は、一定の効果があるようだ」と前向きに評価し、「他の治療法が奏効せず病態が進行している患者に対しこの治療法を用いることに関して、大きな問題があるとは思えない」と述べている。ただし、「膝の骨への血液供給が遮断され骨梗塞が発症するリスクはある」とし、さらなる研究が必要であると指摘している。同氏はGAEを、「血液供給を損なうことのない他の治療法に比べれば、やはり多少のリスクを伴う治療法だろう」と位置付けている。

なお、学会発表された研究結果は、一般に査読を受けて医学誌に掲載されるまでは予備的なものとみなされる。(HealthDay News 2021年3月22日)

https://consumer.healthday.com/3-21-a-non-invasive...

Consumer Japanese

HealthDay

HealthDay is the world’s largest syndicator of health news and content, and providers of custom health/medical content.

Consumer Health News

A health news feed, reviewing the latest and most topical health stories.

Professional News

A news feed for Health Care Professionals (HCPs), reviewing latest medical research and approvals.