See What HealthDay Can Do For You
Contact Us

とても賢い犬はすぐに言葉を覚える

とても賢い犬はすぐに言葉を覚える
Photo: Claudia Fugazza

ほとんどの犬は、多くの訓練なしでは物の名前などを覚えることができない。しかし、例外的に優れた能力を持つ一部の犬は、正式な訓練を行わなくても、飼い主との遊びの中で言葉を習得することができるとする研究結果が報告された。この研究の詳細は、「Scientific Reports」に1月26日掲載された。

研究論文の筆頭著者であるエトヴェシュ・ロラーンド大学(ハンガリー)のClaudia Fugazza氏が所属する研究チーム「ファミリードッグ・プロジェクト」は、そのような優れた能力を持つ犬に関する研究を進めている。今回、研究チームは、ボーダーコリーのWhiskyとヨークシャーテリアのVicky Ninaを対象に、言葉の習得能力を確かめる実験を行った。

犬も人間と同様、社会的コンテクストの中で言葉を習得すると考えるのが自然である。しかし過去の研究では、能力の高い犬が除外ベースの課題を行う中で言葉を習得することが報告されている。除外ベースの課題とは、犬が既に名前をよく知っている7つのおもちゃとともに、新しいおもちゃを1つ提示し、その新しいおもちゃの名前を耳にしたときに、犬がそれを正確に選ぶことができるかを試すものだ。

研究チームは、WhiskyとVicky Ninaが新しいおもちゃの名前を耳にする状況として2パターンを用意した。飼い主との遊びの中(社会的コンテクスト)で聞く場合と、除外ベースの課題を行う中で聞く場合である。いずれの状況でも、犬が新しいおもちゃの名前を聞いたのは4回だけである。

研究チームはまず、2匹の犬に除外ベースの課題を行わせた。その結果、2匹とも、新しいおもちゃの名前を聞くと、それを正しく選ぶことができた。これは、2匹が既に名前を知っているものを除外することで、新しいおもちゃを選ぶことができたことを意味する。しかし、正確に選べたからといって、新しいおもちゃの名前を覚えたとはいえない。実際、その新しいおもちゃと、別の新しいおもちゃの2つを提示した上で、先ほどのおもちゃの名前を言っても、2匹はそれを正しく選ぶことはできなかった。

次に、社会的コンテクスト、つまり飼い主との遊びの中で新しいおもちゃの名前を聞かせた。その後、同じように2つの新しいおもちゃを提示したところ、飼い主との遊びの中で名前を聞いたおもちゃを正しく選ぶことができたという。

研究論文の上席著者である同大学のÁdám Miklósi氏は、「犬のこのような迅速な学習能力は、2〜3歳前後の人間の子どもが語彙を習得する仕方に似ているようだ」と述べている。

さらに、研究チームは、他の20匹の犬に対して同じ方法で実験を行った。しかし、新しいおもちゃの名前を覚えた犬はいなかったという。この結果についてFugazza氏らは、「これは、新しい言葉をすばやく学ぶ能力は、犬ではまれであることを示している」との解釈を示している。

しかし残念ながら、WhiskyとVicky Ninaの新しい言葉に対する記憶は、急速に薄れていくことも分かった。2匹とも、新しい言葉を習得してから10分後と1時間後に行われたフォローアップテストのほとんどで、言葉をもはや覚えていなかったという。(HealthDay News 2021年1月28日)

https://consumer.healthday.com/b-1-27-very-smart-d...

Consumer Japanese

HealthDay

HealthDay is the world’s largest syndicator of health news and content, and providers of custom health/medical content.

Consumer Health News

A health news feed, reviewing the latest and most topical health stories.

Professional News

A news feed for Health Care Professionals (HCPs), reviewing latest medical research and approvals.