See What HealthDay Can Do For You
Contact Us

加糖飲料および人工甘味料入り飲料で心血管疾患の発症率が上昇

soda bottles

加糖飲料および人工甘味料入り飲料(ASB)を多く摂取すると、心血管疾患(CVD)のリスクが高くなることが、「Journals of the American College of Cardiology」11月3日号に掲載された論文で明らかにされた。

Sorbonne Paris Nord University(フランス)のEloi Chazelas氏らは、フランスの大規模な前向きコホート研究であるNutriNet-Santéコホート研究の参加者を対象に、加糖飲料およびASBの摂取とCVDリスクとの関連を調べた。参加者は、6カ月ごとの定点調査を指示され、24時間分の食事摂取量を記録できる動作確認済みのオンライン入力フォームに記録した。飲料の種類ごとに、消費量を男女別に中央値で層別化し、非消費者、少量消費者および大量消費者の3つのカテゴリーを定義した。脳卒中、一過性虚血発作、心筋梗塞および急性冠症候群の初回発症と、血管形成術の初回実施の症例を調べた。

計10万4,760人の参加者(ベースライン時の平均年齢42.9±14.6歳)のデータを解析した。2009~2019年の追跡期間中に1,379件の初発のCVDが確認され、多変量調整Cox比例ハザードモデルを用いて解析した結果、加糖飲料およびASBの大量消費者では、非消費者と比較してCVDの初回発症のリスクが高かった〔ハザード比は、それぞれ1.20(95%信頼区間1.04~1.40、P for trend=0.009)および1.32(同1.00~1.73、P for trend=0.03)〕。

著者らは、「これらのデータは、ASBが加糖飲料の代用品として健康上良いとする考えに疑問を投げかけるものであり、加糖飲料とASBの飲料税、表示および規制について繰り広げられている議論をさらに加速させる情報源となる。因果関係を確立するには、本研究とは別の大規模な前向きコホート研究で再現性を確認し、機序の解明に向けた研究を行う必要がある」と述べている。(Healthday News 2020年10月27日)

https://consumer.healthday.com/10-27-incident-cvd-...

Abstract/Full Text

Physician's briefing japanese

HealthDay

HealthDay is the world’s largest syndicator of health news and content, and providers of custom health/medical content.

Consumer Health News

A health news feed, reviewing the latest and most topical health stories.

Professional News

A news feed for Health Care Professionals (HCPs), reviewing latest medical research and approvals.